ディーラー

ディーラー

ほとんどの場合、ディーラーが計算ミスをすることはありませんが、ディーラーも人間なので常に100%正しく各プレイの数字の計算を行っているとは限りません。

 

例えば、テーブルゲームの「大小」は3つのサイコロの合計点数を賭けるゲームですが、この合計数を間違ったり、偶数と奇数を間違えたりします。
ほかの例としては、プレイヤーが負けたチップの取り忘れやチップそのものの桁違いなんかもありましたね。

 

ほとんどの場合は、すぐに気がつくので問題になりませんが、たまに、気がつかないまま、プレイが続いたりするので、要注意ですね。

 

こうしたアクシデントを事前に防ぐためには、ディーラーの計算結果を100%鵜呑みにしないで、自分でもちゃんと数字を見ている必要がありますね。

無料でカジノ体験

応援クリックお願いします