ルーレット

ルーレットは2種類

マカオに行く前にルーレットを無料体験

ただで30ドルもらい、一攫千金を狙う

いますぐルーレットを無料体験

ずっと練習モードで遊べる

 

ベネチアンマカオのルーレットには2種類のテーブルがあります。1つはヨーロピアンタイプ(0が1つ)で、もう1つは中国版と言われるドラゴンエレメンツです。

 

アメリカンタイプ(0が2つ、0と00)のテーブルはありません。もう、お分かりだと思いますが、0が1つなので、確率的に1/37なのでヨーロピアンタイプのルーレットの方がプレイヤーに有利と言われています。

 

中国版ドラゴンエレメンツのルールはヨーロピアンタイプと基本的には同じです。ただ、ヨーロピアンタイプの表記が漢字になっているのと玉を転がした時に白いレーザーのような膜に覆われる演出がされています。
こちら

 

では、ルーレットのやり方について簡単に説明していきたい思います。

 

ルーレットのやり方

ベネチアンマカオの場合は、基本的に季節変動がありますが、各テーブルのミニマムベットはインサイドベットの場合は25〜50香港ドル、アウトサイドベットの場合は200〜500香港ドルです。

 

インサイドベットとは?

インサイドとは、中の数字に賭けるインサイドベットで以下の6つのパターンがあります。
ベネチアンマカオ・ルーレット・インサイドベット

@ 配当36倍

1つの数字だけに賭けるやり方。どんぴしゃりの数字を当てるので確率的には低いが、当たれば配当が大きい。

A 配当18倍

2つの数字に賭ける、スプリットベットというやり方。確率の当然高くなる。

B 配当12倍

3つの数字に賭ける、ストリートベットというやり方。確率はさらに上がる。上記のテーブルでは<13><14><15>に賭ける。

C 配当9倍

4つの数字に賭ける、コーナーベット。ベネチアンマカオではよく見かけます。

D 配当7倍

4つの数字に賭ける、フォーナンバーズベットというやり方。<0><1><2><3>の4つの数字に賭ける。

E 配当6倍

6つの数字に賭ける、ラインベット=ダブルストリートベット。上記では<19><20><21><22><23><24>。

アウトサイドベットとは?

アウトサイドとはインサイドの数字以外の場所に賭けることです。配当は低いですが、勝率は上がります。
ベネチアンマカオ・ルーレット・アウトサイドベット

@ 配当3倍

縦1列12個の数字のグループ(A)〜(C)に賭けるコラムベットというやり方。
   (A)1.4.7.10.13.16.19.22.25.28.31.34
   (B)2.5.8.11.14.17.20.23.26.29.32.35
   (C)3.6.9.12.15.18.21.24.27.30.33.36
上記では2番目の(B)の枠に賭ける。

A 配当3倍

12個(1〜12、13〜24、25〜36)の数字で区切られた枠に賭けるダズンベットと呼ばれる。
上記では真ん中に賭ける。

B 配当2倍

赤か黒に賭ける、イーブンマネーベットという方法。配当は低いが確率は高い。
(例:赤に賭けている)

C 配当2倍

前半後半(1-18もしくは19-36)に賭ける、同じくイーブンマネーベットというやり方。
(例:1-18のところに賭けている)

D 配当2倍

奇数・偶数に賭けるイーブンマネーベット。こちらも上記BCと同じ。
(例:奇数に賭けている)

無料で楽しめるオンラインルーレットサイト

マカオに出かける前に無料でルーレットの練習ができるおすすめサイトがありますので、紹介しておきます。ダウンロードは不要です。

 

マカオに行く前にルーレットを無料体験

ただで30ドルもらい、一攫千金を狙う

いますぐルーレットを無料体験

ずっと練習モードで遊べる

 

関連ページ

バカラ
ベネチアンマカオで最も人気のあるゲームバカラについて紹介を致します。
大小
マカオで一番人気のあるサイコロゲーム「大小」について解説をいたします。
ポーカー
ラスベガスをはじめ世界のカジノで必ずテーブルゲームとして存在するポーカーの中で、ベネチアンマカオでも有名なカリビアン・スタッド・ポーカーについて説明致します。
ブラックジャック
日本人の間でも有名なブラックジャックの基本的なルールについて解説をいたします。
クラップス
アメリカ人に大人気のサイコロゲーム「クラップス」について紹介いたします。。
スロット
世界最大数のスロットマシンが並ぶベネチアンマカオのカジノフロアのスロットについて、お話をいたします。。
ファンタン
中国南方の広東省で生まれた数字当てゲーム「ファンタン」について、解説をいたします。

無料でカジノ体験

応援クリックお願いします